画像1 画像3 画像4

大阪市で40年!アイディ産業へようこそ!

1973年の創業以来、アイディ産業は大阪市のプラスチック射出成型メーカーとして精密成形部品の開発・製造を中心に事業を展開してきました。

私達の社名になっている、「I」 と 「D」 は『アイデア(Idea)』と『工業設計(Industrial Design)』から取っており、「開発段階からお手伝いさせて頂き、私たちの培ってきたノウハウを、お客様に存分に活用して頂きたい」という企業姿勢を表しております。

図面のある製品の試作・製造・調達はもちろん、まだこの世に存在しない、形の決まっていないものでも、アイデア段階から私達にご相談下さい。

40年以上蓄積した知識と豊富な仕入先、海外からの調達など様々な手段を用いて、あなたのアイデアを 「実現」 致します。

縦型成形機によるインサート成形もお任せ下さい

一般的な横型成形機による射出成形の他、アイディ産業では縦型成形機を使用したインサート成形も多数行っております。

インサート成形は、端子などの金具を金型の中に入れた後に金型を閉じてプラスチックを充填させる方法です。補強のために金属を入れることも可能ですし、またプラスチックは電気を通しにくい性質をもっているため、金属部分のみ通電させたい場合など、絶縁の必要な部品にも力を発揮します。

そのようなインサート成形ですが、形状が複雑だったり端子の数が増えてきますと、通常の横型成形機では金具のセットや保持が難しくなります。アイディ産業では金具のセットが容易になる縦型成形機を導入し、複雑な形状や多数個取り製品のインサート成形にも対応しております。他社で断られた案件でも一度ご連絡下されば、最善の提案をさせて頂きますので宜しくお願い致します。




当社は『射出成型プラスチック製品の製造』に付いて、2006年より品質と顧客満足の向上を目的とし、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001、環境保全の国際規格であるISO14001に準拠した環境マネジメントシステムの認証を取得、実行しております。
当社は今後もお客様にご満足いただける製品の提供を目指した品質管理、さらに地球環境の保全に貢献するという社会的使命を全うするため、環境マネジメントシステムを実行し、維持し、継続的な改善を進めて参ります。



お問合せ Link1 Link2

Copyright(c) 2001-2018 ID corporation. All rights reserved.